前へ
次へ

憲法では第9条で平和主義を定めています

法律というと様々なものがありますが、その中でも大切なのが憲法ではないかと思います。
憲法は各種の法律の基礎となるものであり、様々な規定があります。
その中でも重要なのが三大原則であり、それが、「基本的人権の尊重」、「平和主義」、「国民主権」です。
どれも大切なものですが、ここでは「平和主義」について紹介します。
平和主義は日本国憲法の第9条に規定あり、「戦争放棄と戦力の不保持」について定められています。
第9条を見てもらえれば分かりますが、日本では徹底した平和主義を取っているのです。
その他にも、思想の自由や学問の自由などを規定した「自由権」や、選挙に参加するための規定である「選挙権」、さらに教育を受ける権利や労働する権利を規定した「社会権」など、私たち国民ひとりひとりが日本という国の中で、安心・安全に生活できるために必要な権利が定められています。
憲法を学ぶ際は、この平和主義についてもしっかり理解することが大切です。

Page Top